ラフ語速記 shurciq







ラフ語の解説
ラフ語は中国雲南省、ラオス、タイ、ミャンマーのラフ族で話されている。さらにこの地域の少数民族同士の共通語に近い働きもしている。

ラフ語速記の本はLADHOFとなっているが、少し古い教科書はLADHOLになっている。最近入手した拉祜语教程 云南大学出版社发行ではLAD HOF です。

shurciq「速記」のrとqは声調です。




基本的には楕円派であるが、斜線派の符号が混ざっている。


 声調 声調値 声調符号 
第1調 33調  なし
第2調 31調  -l
第3調  53調   -d
第4調  35調   -q
第5調 21調  -r
第6調 54調  -t
第7調 11調  -f


高音から54321で高さを表す方法で表示

西双版纳傣语 と哈尼语の速記の本も出ています。


世界の速記