マレーシアの速記  trengkas


  マレーシアは多民族国家であり、マレー語、漢語、タミル語などが使われており、英語もイギリスの植民地時代があったことと、多民族のために共通する言葉が必要なために使われている。

英国のBath 大学の目録によると
Toelisan stenografia Malajoe singkat Ingriss I.Pitman

J.Nieuwenhuis 1900

 Bibliographi Buku² dalam bahasa malasiaによると、
 Kok,K.Victor Trengkas 
Melayu simplified, by Victor  Kok,K.Kuala Lumpul  Chip  Seng,1966. Malay and English text

 「やさしいマレー語速記」」 マレー語と英語のテキスト

 
Carey, Fatimah

 Buku trengkas Pitman baharu. Kuala Lumpul: Anthonian dengan Kerjasama Pitman, 1975.
 「新しいピットマン式の速記読本」  Anthonian とKerjasama

 
Carey, Fatimah

Kamus trengkas Pitman.Kuala Lumpul: Anthonian dengan Kerjasama Pitman, 1975.
 「ピットマン式の速記字典」  Anthonian とKerjasama

   
 Leslie, Louis A.

 Gregg shorthand  for colleges/Louis A.Leslie, Charles E.Zoubek, Russel

 J.Hosler; shorthand  written by Charles rader. 1973.

 (diamond jubilee series)  Second Edition によれば、

  グローヒル出版社のグレッグ部の支店というか営業所が、Kuala Lumpurにあることになっている。日本の本屋が扱っていても、日本の地名は記載がないということは、扱っているだけではないと解釈できる。シリーズ90では東京の記載がある。

 マレーシアにおいては、英語を使える人がたくさんおり、英語の速記もかなり普及していると考えられる。

  Pelajaran trengkas: ka’edah Gregg/olehA Rahman Hassan1953 Pub. Singapore Trengkas  Melayu institute of Malaysia  Gregg Malayan Edi.

 

最近マレー語にジャウィ文字というものがあることを知った。アラビア文字を使っている。いくつか独自の文字がある。   ng ny など

ジャウィ文字は、西アジアの点字 マレーシアをご覧ください。


華文速記 : 簡短 (完整) 課程附有英文説明 /
Hua wen su ji : jian duan (wan zheng) ke cheng fu you Ying wen shuo ming
著者 黄卓銘 [著] Short (complete) course in Chinese shorthand, with Chinese and English explanation. ; chok-meng Wong; Sau mooi Yew 出版: Kuala Lumpur, Malaysia : [publisher not identified], 1969.




マレーシアGREGG系

 世界の速記